2010年09月15日

秋の失速

阪神タイガースが調子を落としています。

また今年も秋になって失速か・・・とがっかりしているファンも多いのです。
どうしてこうも優勝プレッシャーに弱いのか。
あるいはここ一番の追い込みに弱いというか。

気になるのは、先日、矢野選手が引退を発表して以降、同い年の金本選手も調子を落としていること。

とある番組で、金本選手がインタビューを受けていて、「煮て食うなり焼いて食うなり、なんでもしてください」という発言があったのを聞いていた福本豊さんが、「とてもよくわかる」とおっしゃっていました。

段々とフルイニングでは使われなくなり、そうなる理由も自分で分かっていて、勝つためにはどんな形だって貢献したい、そのために退かなくてはならないならそうする、という気持ちになることを。

金本は4番であるべき説を、今でも唱える解説者もいますが、悲しいけれどもうそれはないでしょう。

代わりに柱になる選手は誰なんでしょうか。

ともあれ、まったくチャンスが消えたわけではないのでここから挽回してもらいたいものです。
posted by sumie at 23:00| Comment(0) | TrackBack(0) | スポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年09月06日

矢野選手、引退

このブログで、矢野選手のことを書いた。

そのときは、まさかその年のうちにこんな日が来るとは思わなかった。
また一軍に戻ってくる日がきて、あの笑顔を見ることができると疑わなかった。

しかし、その前に引退会見が開かれてしまうとは。

中日ドラゴンズで花咲くことなく、悔しさを胸に阪神タイガースへ移籍。
ファンにとっては、「想像する以上に素晴らしい野球人生」「最高の人生」という言葉は嬉しいけれど、寂しくもある。
悔しさを抱きながら、それでも全力を出して結果を出すことのすごさ、すばらしさを教えてもらいました。

矢野選手、おつかれさまでした。

いずれコーチとして、監督として、姿をまた見ることができる日を待っています。
posted by sumie at 12:00| Comment(0) | TrackBack(0) | スポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月26日

夢を見るのは一部の人



この記事の書き方だとプロ野球界は羽振りがいいねーという話になりそう、というかなりますね。
こういうときはソースを見るに限る。

ということで元データはこちら

支配下公示選手というのはいわゆる一軍と二軍の選手合計(現在の制度では1チーム70人以内となっている)。
つまりここには最近話題の育成選手や研修生は入っていない。本当に試合に出ることのできる選手だけが対象となっている。

これを見てもやっぱり試合に出ることのできる選手は結構年俸がいいということになる。

これを高いと見るか、全球団あわせて800人にも満たない集団なのだからそれくらいもらうべき、と見るか。
そもそも40歳までだって続けるのが難しい世界。
普通に会社員をやっていれば毎日怪我をするかどうかも心配しなくていいし、30代になったら仕事ができなくなるかもしれないなんてことは(景気の波に左右されることはあっても)そんなに心配するようなことはない。

限られた人数の、限られた期間での給料。夢を見ることができる人がいてもいいのではないか。
posted by sumie at 21:30| Comment(0) | TrackBack(0) | スポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月25日

阪神・矢野の久し振りのマスク姿

今日の対中日戦、8回9回で今季初めてのマスクをかぶる。

矢野選手はプロとして20年目、阪神では13年目。昨季、右ひじの手術をして前半戦を棒にふってしまうことになる前は、タイガースの頼もしい女房役であった。2003年や2005年の優勝は矢野選手なくしてはなかっただろう。

そんな矢野選手の久し振りのマスク。
甲子園球場はたいへんに盛り上がった。

今季は城島選手が主捕手であったが、ここのところ、打撃がやや不振。彼は彼で非常に責任感の強い選手であるから、外すことによってのモチベーションが下がらないか気になるが、しかしやはりチームが強くあるためには競争があってこそと思う。
posted by sumie at 18:00| Comment(0) | TrackBack(0) | スポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月20日

高橋尚子選手の復活

高橋選手、おめでとうございます!
私は直接見ることができなかったけど、レース後のインタビューには勇気付けられたので、ここに記録しておきます。

この2年間、本当に皆さんに支えられて、一度は陸上を辞めようと思った時にも、本当に暗闇の中でも夢を持つことで、本当に一日一日を充実した時間を過ごすことが出来ました。

なので、陸上に関係なく、いま暗闇にいる人や悩んでいる人、本当に一日だけの目標でも3年後の目標でもなんでも目標を持つことで、凄く、一歩一歩、一日が充実すると思います。
どうか夢を持って一日を過ごしてほしいと思います。

そして、小学校中学校の子は勿論なんですけれども、30代、そして中高年の皆さん方も、24時間という時間は皆さん本当に平等に与えられたチャンスの時間です。
もう二度と来ないこの一日の時間を精一杯、そして充実した楽しい日にしてください。

今日は皆さんのおかげで私はとてもいい日になりました。

posted by sumie at 21:18| Comment(0) | TrackBack(0) | スポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年08月20日

駒大苫小牧、優勝おめでとう

昨年にひきつづきの優勝、おめでとう!!
なにがすごいって、北海道で雪に閉ざされて練習期間が短いことに加え、ほかの地方からの野球留学生のいない道産子だけのチームで優勝、それも夏連覇は史上6校目という快挙。
すごいことです。
posted by sumie at 23:37| Comment(0) | TrackBack(1) | スポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年08月14日

星野SDの来季の動向について思うこと

巨人が次期監督候補として阪神・星野シニアディレクター(SD)に接触していることが明らかになった。当の星野SDは仕事でアメリカ滞在中だが、日本では大騒動が続いている。「こんなにヒドくなってしまった巨人を救えるのは、星野さんしかいない」という歓迎の声も多いが、現実はそういった意見ばかりではないのだ。(夕刊フジ)
個人的には、ひとりの人生の選択肢として、巨人軍の監督を引き受けるというのも、理屈としてはありうるだろうとは思います。それ以上の感想は、ありません。

ただ、そうなったら、私は間違いなく携帯電話の機種変更をしますね(いまだに2003年優勝記念バージョン機種です)。。。
posted by sumie at 14:35| Comment(2) | TrackBack(4) | スポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年08月13日

東京ドームに行ってきました

昨日、負けちゃいましたが、阪神戦を見に行ってきました。
JFKの不敗神話がストップ? まあ、長いペナントレース、そんな試合が一試合くらいありますよ。

それより8回表のアニキの2ランホームラン(で同点!)には盛り上がりました!

周りのファンのみんなとメガホンでハイタッチ。

私がいたのは外野指定席で、アニキの守備位置のすぐそばだったので、そのイニングが終わってアニキがライトに来たときにも大盛り上がりでした。

考えてみれば何度か球場に試合観戦に来たことはあっても、外野の応援団のこんな近くに陣取ったのは初めてで、攻撃の度に総立ちで応援するのがこんなに楽しいのかと実感できた試合でした。とても満喫。行ってよかった〜(欲を言えば勝ってほしかったけど)。
posted by sumie at 14:10| Comment(0) | TrackBack(0) | スポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年08月07日

ハマの大魔神、引退表明

横浜の佐々木投手が引退を表明しました。今度はデマではありませんね。ご本人が横浜スタジアムで記者会見にのぞんだそうです。

佐々木投手は「先日(3日)球団にユニホームを脱ぎたいと伝えた。悔いはありません。横浜に帰ってからの2年間は成績も挙げられず、(メジャー最終年を含め)3年間納得できる投球ができなくてファンには申し訳ない」と語った。(デイリースポーツオンライン)
ということですが、何かやはり寂しく思います。

ちょうど昨日のプロ野球では、37歳の下柳投手がハーラーダービートップタイの10勝をあげたり、40歳吉井投手が負けなしの6連勝をあげたり、と同世代が頑張っている様子が見られただけに、佐々木投手の復活も見たかったですね。
posted by sumie at 16:28| Comment(2) | TrackBack(3) | スポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年07月31日

だめなときはどこまでも

昨晩の阪神の試合、ひさびさに悲惨な試合でした。
内容が悲惨だから、ファンもあきれ返っていました。
試合後半、相手ヤクルトの攻撃で古田が出てきたときに、ヤクルトファンと一緒になって「フルタ、フルタ」と応援したり、自チームには野次をとばしたり。。。この自暴自棄な感じが、いかにも阪神ファンです。

だめだめな阪神がだめなときにどこまでだめになるかを見ることのできた久しぶりの試合でした。今日は高校野球前の最後の甲子園。がんばってほしいものです。
posted by sumie at 17:56| Comment(0) | TrackBack(0) | スポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年07月17日

野茂、戦力外通告をうける

野茂は球団の公式ホームページに「キャンプから一緒に行動してきたチームを離れるのはとても残念」とコメントを発表すると同時に、AP通信に対し「日本でプレーする気はない。大リーグの他球団からの申し込みを待つ」と答えている。(スポーツナビより)
ということですが、では、そのTampa Bayのサイトでは:
"I'm very sad, because I have been with this team since Spring Training," Nomo said through an interpreter. "I'm not happy about leaving this team."
"I want to keep playing in the Majors, so I'm going to wait for a call," Nomo said. "I understand why they made the move."
He added that he was not considering returning to Japan. If he does get picked up by another club, it will be the seventh team Nomo has pitched for in his career.
と、確かにそう書いてあります。
パイオニアとしてここまで頑張ってきて、日米通算200勝も成し遂げた野茂投手。私はあの職人肌がとても好きです。

過去の成績がどうあろうと、また人物的に良い人であろうと、いまチームに貢献しているのでなければ必要とされない。というか、そのポジションに代わる人がいくらでもいるメジャーの、ごく当然の現実がまた示されたというだけの話ではあるのですが、個人的には、メジャーで続けてもらえたらなぁと願っています。
posted by sumie at 11:08| Comment(0) | TrackBack(2) | スポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ついに貯金20

阪神タイガース、ついに貯金が20になりました。
8月のロードをいかに乗り越えるかがいつもの課題なのですが(一昨年の優勝のときも、あれだけ星野監督が気をつけようとされていたにもかかわらず、ロードでは負けましたし)、それでも、いまのタイガースの雰囲気が良いので、どうにかなるんじゃないかと淡い期待を抱きます。

また甲子園の、あの黄色い群れのなかで応援したい!!
posted by sumie at 10:54| Comment(0) | TrackBack(1) | スポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年07月16日

ニクラウス、メジャー引退

nicklaus.jpg

ジャック・ニクラウスってまだ現役だったんですね。
どのホールでも、最後の雄姿を見ようとギャラリーが鈴なりになった。何度も歓声に手を上げて応えたが、勝負師の心は以前のまま。「17番のボギーで予選通過が不可能だと悟るまで、自分はゴルファーだった」とプライドをのぞかせた。(スポーツナビ)
ちいさい頃は、ゴルフ選手といえばニクラウス、というイメージがあって(スケート選手といえばジャネット・リン、みたいなものでしょうか・・・古いなぁ)、私にとっては歴史そのものの存在です。

ここまで目立たなくてもいいから、最後まで自分の思うところを突き進んでいきたいものだと思います。
posted by sumie at 18:13| Comment(0) | TrackBack(0) | スポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年07月13日

ベテランの一振りで50勝いちばんのり!

それにしても今年の阪神は強いです。
特別強い選手がいるというわけではないのですが、うまく補完しあっているような感じです。

「そういえば片岡ってどうしたんだっけ?」と思っていたら、その片岡が走者一掃の安打を放ち、ヒーローインタビューを受けることに。

「いつもいいところで使ってもらって、なかなかいい結果が出なかったんですけど、いつも打席に入るたびに皆さんに大きな声援をいただいて、もうそれが何よりも励みです」
・・・ってわかってるんだったらもっと頑張ってくれ〜。

でもおかげでチームは50勝一番のり。ついでに井川は9勝目。
posted by sumie at 01:19| Comment(0) | TrackBack(1) | スポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年07月03日

阪神ファン意識調査

ichikenさんのブログを読んで知った「きょうろぐ」の「阪神ファン意識調査」に、私も参加してみたいと思います。
阪神タイガースに興味のない方にはまったく意味のないエントリですから、無視しちゃってください。
熱い虎ファンで盛り上がりましょう!

1.ここまでの阪神の成績についての評価
正直、「デキスギ」なのか「いやもっといけた」という意識なのかと言う点

→ 他チームが強すぎないからこそ抜け出ることができたのであって、まあこんなものではないかと思います。もちろんトップなのは嬉しいですよ!

2.ここまででもっとも評価したい選手は?

→ 藤川!!

3.逆にもっとも期待を裏切っている選手は?

→ 野球選手ってずっと好調ってわけじゃないからね。これから、もしくは来年頑張ってよ、ということで。

4.正直、今年優勝できるとおもっているの?
予想している今後の展開について

→ 絶対的な戦力からいえば無理じゃない?と思うけど、相対的な意味で(リーグ内に他にとくべつ強いチームがいないという意味で)もしかして優勝できてしまうかも・・・

5.もっとも怖い相手球団は?

→ ロッテ、ソフトバンク。・・・あ、同じリーグじゃありませんでしたね。
 
6.今後のキーマンになると思う選手は?

→ 藤川、下柳、金本、赤星、・・・挙げだすときりがない。

7.岡田采配について
昨年と変わったと思うところありますか?

→ いやー正直よくわかりません。相変わらずインタビューではわけのわからないことしゃべってるし。。。

以上です。
阪神がんばれー!
posted by sumie at 12:53| Comment(0) | TrackBack(1) | スポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年06月19日

早くもXデーを・・・

快調に白星を重ねるセ・パ交流戦を受けて、阪神ファンやチケットハンターが本格的に動き出した。甲子園で行われる9月から10月にかけての試合のチケットが、6月に入って急激に売れ行きを伸ばしていることが分かった。巷の『Xデー』予想はズバリ、10月4、5日の横浜戦である。(夕刊フジ)

気が早すぎ。
まだこれから8月のロードがあるのに。。。

でも、さっき日テレの「うるぐす」では戦力値ではリーグ内で4位だけど、甲子園の観客が後押ししていると言っていましたからね。その意味からすると、Xデーになるかどうかは別として、ファンが全国各地に応援に行くのはチームにとっては強い戦力になるということですね。

きっとそのうち、またなんとか総研の方々が経済効果を予測してくださることでしょう。阪神ファンってほんと、日本経済に貢献してますよ。。。
posted by sumie at 02:16| Comment(0) | TrackBack(0) | スポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年06月17日

野茂選手、日米通算200勝おめでとう!

200勝、本当におめでとうございます。
そのひたすら進み続ける姿、努力する姿を尊敬します。
posted by sumie at 00:26| Comment(1) | TrackBack(1) | スポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年06月15日

おかえりなさい、井川。

なんだかんだいっても、エースの復活は嬉しいものなんです。
たとえ髪が長くて梅雨時には鬱陶しくうつっても、その快投ぶりはほれぼれします。
まして、相手は松坂です。
しかも、ついこの間、下柳が(デーゲームで調子が出なかったという理由はあるにせよ)今シーズン初の負けがつき、ファンとしては心配だったところです。

ほんとに良かった。おかえりなさい。
posted by sumie at 02:19| Comment(0) | TrackBack(0) | スポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年06月12日

沖原選手、楽天での初ヒーローインタビュー

一昨日、朝早い飛行機で「今から仙台に行きます」と飛んでいったオッキー。
そして、着いたと思ったらユニフォームが用意されていて、「今日スタメンね」と言われ試合にのぞんだオッキー。
そこからわずか3日目にして初打点でヒーローインタビューのオッキー。
ついこの間まで、片岡といっしょに練習していたオッキーが、こんなに活躍しているのは嬉しい。
田尾監督も喜んでいるし。

オッキー、良かったね。おめでとう。
posted by sumie at 16:26| Comment(0) | TrackBack(1) | スポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年06月11日

交流戦もそろそろ終わりますが

スポンサーの日本生命さん、どうしちゃったのでしょう。
実はいつ更新するのかなぁと思っていたページがあるのですが。。。

ホームスタジアムご当地紹介
交流戦開催を記念して全国各地のスタジアム周辺の見どころや
ご当地自慢を日本生命のスタッフがお届けいたします。

うーむ。。。。。。

いまひとつPVが伸びなかったからやる気をなくしちゃったか?
企画した人がサッカーに夢中になってしまったか?
ご当地紹介したからといってその先に何につなげるんだという反対の声があがったか?

細かいところですが、こういうページがあるのを見ると、正直、いけてないなぁと思いますね。
posted by sumie at 22:37| Comment(0) | TrackBack(0) | スポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。