2005年07月16日

ニクラウス、メジャー引退

nicklaus.jpg

ジャック・ニクラウスってまだ現役だったんですね。
どのホールでも、最後の雄姿を見ようとギャラリーが鈴なりになった。何度も歓声に手を上げて応えたが、勝負師の心は以前のまま。「17番のボギーで予選通過が不可能だと悟るまで、自分はゴルファーだった」とプライドをのぞかせた。(スポーツナビ)
ちいさい頃は、ゴルフ選手といえばニクラウス、というイメージがあって(スケート選手といえばジャネット・リン、みたいなものでしょうか・・・古いなぁ)、私にとっては歴史そのものの存在です。

ここまで目立たなくてもいいから、最後まで自分の思うところを突き進んでいきたいものだと思います。
posted by sumie at 18:13| Comment(0) | TrackBack(0) | スポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。