2005年02月22日

日テレ「きょうの出来事」を見て

また出るか、と食傷気味ではありますが、ほりえもんが出演となると「ほかに特別見たいものがなければ」チャンネルをそこにあわせてしまうというところに、操られてるなぁと自分にあきれつつ。TBSの筑紫さんよりも「きょうの出来事」を眺めていました。

前に別の番組で見たときよりもほりえもんがあせっているように見えましたが、それよりも気になったのは、小栗泉キャスターの声のふるえようでした。小栗さん、アナウンサーじゃなくて報道局の人なのに(もともと社会部→政治部)、ほりえもんに圧倒されて時間もおして、顔は冷静さを努めていたものの、明らかに動揺していましたね。

ああいうのを見ていると、キャスターにどこまで「その場を仕切る」権限が持たされているのかなぁ・・・と感じます。

番組をつくっているのはもちろんいろんな人がいて、それらの人の協力がなければ運営できないのでしょうけど、たとえば最初のつまらない10個の質問も、彼女の権限でやめさせてしまうとか、逆にその分、ほりえもんが席をたってもいいわよ、やるならやってみなさいくらいの突っ込みができなかったものか・・・できないのでしょうねえ。。。

ほりえもんは「こんなくだらない質問をするんだったら帰りますよ」と啖呵をきっていたけれど、そこで怒って帰ったらほりえもんのイメージが悪くなるのだから、そこでおどおどしちゃだめだよ、小栗さん。

結局、ほりえもんの話も中途半端、きょうのニュースもちょこっとしか放送できず、とても歯切れの悪い番組で「きょうの出来事」は終わったのでした。あー残念。


posted by sumie at 00:55| Comment(4) | TrackBack(2) | 世の中の動き | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
私もうっかりチャンネルをあわせて、みてしまいました。あのキャスターも含め、テレビ局の人たちもこの件ではちょっと力みすぎていてそれが見え隠れしているように思う。

ほりえもんがつねに力み過ぎなのは置いといて。
Posted by メグ姐 at 2005年02月22日 15:00
メグ姐さん、いらっしゃいませ。
ほりえもんは日に日に力んできてるように見えますよね。日テレもどうにかできなかったものかと思うし。。。結局他局に負けまいと「視聴率」を気にしている風が出ちゃったというところでしょうか。
Posted by maximiliana at 2005年02月23日 07:29
感想。キャスターの小栗泉ちゃん、だめだめです。ジャーナリズムのジャの字もありません。社命だからいいの?視聴率至上主義なの?公共、公共と言いながら、結局は拝金主義なの?

櫻井良子さんがキャスターを務めている頃は安心してニュースが見られました。特集の時も、論理立てて冷静に追求し、相手方の沈黙の中に真実を映し出す手法は脱帽ものでした。真理に到達する為には何が必要なのか、教えられたような気がします。

Posted by ウエモン at 2005年02月23日 11:34
ウエモンさん、そうですよね。
ジャーナリストではなく、会社員でしたねー。会社の指示に背かないように、台本からはずれないように、というような。会社員というのもなんかいまいちな表現ですね、要は会社の仕組みから外れないように懸命だったような感じが漂っていた、と言ったらいいでしょうか。。。
Posted by maximiliana at 2005年02月23日 21:47
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック

金さえあれば
Excerpt:  『金さえあればなんでもできる。金がなければなにもできない』 ホリエモン、頑張って欲しいです。 たった一人の若者のために政府が動く。法改正が行われる。 たった一人ですよ。 おじ..
Weblog: 一人暮らしとお金とインターネット
Tracked: 2005-02-22 06:56

日本テレビ系の報道番組「きょうの出来事」でライブドアの堀江社長がマジ切れ
Excerpt: 2月21日に日本テレビ系の報道番組「きょうの出来事」の生放送でライブドアの堀江貴文(32)社長がマジ切れした。「きょうの出来事」のキャスターの小栗泉(40)さんが、「フジサンケイグループを支配下に置い..
Weblog: ニュースブログ17 - きょうの出来事、事件、事故、災害、過去のニュース、日記など
Tracked: 2005-02-24 23:38
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。