2006年06月03日

逃げられないから逃げたくなる

本屋さんで時間をつぶしていたときに手にとった斉藤茂太さんの本。タイトルもよく覚えていないのだけど、そのなかに「逃げたい、と思うのは、それが逃げられないことだというのを自分がわかっているから」といった内容のこと(正確ではないかもしれません)が書かれていて、なるほどー・・・と感心しました。

逃げられないから逃げたくなる。
むしろ、自分では逃げるべきではないと思っている心の裏返しなのかもしれませんね。

私など、今まで生きてきたなかで、何度逃げたいと思ってきたことか。逃げたい理由はいくらでも説明できますが、振り返ってみると、その気持ちの反対側に、「本当は逃げたくない」という思いも持っていたような気がします。

これから逃げたいと思ったときは、自分に「ほんとうに逃げたいの?」と問いかけてみようと思います。
posted by sumie at 21:28| Comment(0) | TrackBack(0) | 日々のできごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。