2006年03月21日

上を向いて歩こう

やりたいこと/やらなくてはいけないことがたくさんあるのに、どうにも仕事が進まない(で、今日もこんな時間になっていたりするのですが)。そうすると自己嫌悪になって「なんで私はこんなんだろう」と情けなくなってきたりもします。自己嫌悪になっても、反省してすぐに立ち直ればいいのですが、私の場合、どんどん底なし沼に落ちていくように暗く閉じこもってしまいます。そうすると、仕事の生産性も落ちてきます。最悪です。
しかし、振り返ってみれば、私が今ここ東京で小さいながらも会社を興し、ブログやSNSを通じてまったく見知らぬ方と出会ったりもし、こうして働いているというのは、まあ恵まれた人生なのではないでしょうか。

あまり自画自賛しても仕方がないと思いますが、要は、ものの見方・考え方で、毎日が楽しくもなればつらくもなる。「ああまた仕事をしなくては」なんて考えたら表情も暗くなります。それで運気が良くなるはずもありません。それよりは、上を向いて歩き、笑顔でいるほうがどんなに自分も周囲も気持ちよくすごせることでしょうか。


posted by sumie at 02:38| Comment(2) | TrackBack(0) | キャリア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
経営者一年生の若輩者ですが、ここ数日同じようなモチベーションの低下に落ち込んでいました。みんな同じなんですね。毎月必ず2〜3日ぐらいどうしても落ち込む日があるのですが、最近はあまりジタバタしないようにしています。川で溺れたら流れに身を任せるのが一番安全だと聞いたことがあります。流れに身をまかせていれば、そのうち岸にたどりつけるだろうと・・・。
Posted by kasahara at 2006年03月21日 10:31
kasaharaさん、コメントありがとうございます。落ち込んだときは、おいしいものを食べるか、身体を動かすかしたほうが私の場合は良いみたいです。でもそんな時間さえつくれないと思うときはつらいですね。
これからもよろしくお願いします。
Posted by sumie at 2006年03月21日 16:05
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。