2008年12月29日

お勧めの面接対策本

戦略コンサルティング・ファームの面接試験―難関突破のための傾向と対策
マーク・コゼンティーノ
ダイヤモンド社
売り上げランキング: 851


戦略コンサルティングファームを受ける方には勿論参考になる本だと思いますし、それ以外の方にもお勧めの面接対策本です。

著者は長年、ハーバードビジネススクールで就職課に勤務、学生へのケースインタビュー対策を施してきた方。
ケースインタビュー対策本は他にも出ていますが、中でもこの本をお勧めするのは、
・面接の中で面接官は何を見ているか
・ケースインタビューの実例の豊富さ
・かつ、上記での答えの良いポイント・悪いポイントを記載していること

からです。

コンサルタントという仕事を受ける方はまず目を通すべきと思いますし、ほかに「論理的思考力」「問題解決力」を必要とする仕事、と求人に書いてある仕事を受ける方にも、『それらのスキル・能力はどういうことを指すのか、それを面接でどう見抜くのか』を知りたい方にも参考になります。

またそれだけでなく、第1章「面接プロセス」と第2章の中の「面接官をうんざりさせないために」の項は(ケースインタビューではない)普通の面接を受ける方にも参考になります。


<<補足>>
ほかにケースインタビュー対策本としては以下のようなものがありますので、時間がある方はそちらもご覧になってみてください。

地頭力を鍛える 問題解決に活かす「フェルミ推定」

ビル・ゲイツの面接試験―富士山をどう動かしますか?
posted by sumie at 15:33| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/111874701
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。