2005年04月08日

またイガーが・・・

7日の対広島戦。我がチームは先発・井川。だめでした〜。
イガー、6点もとられてちゃだめじゃん。
それでも、ジャストレヴォリューション・ネオヒーローのアンディ・シーツ様が9回表にツーランを放ち、ようし決着か、と思ったその裏に久保田が打たれて逆転負けとは。。。
ここまで4連勝で良い流れをつくっていたと思ったのに。。。

明日から出直しですね。

それにしても広島、逆転勝ち多いですねー。けっこう今年いけるのかも。


posted by sumie at 01:53| Comment(0) | TrackBack(1) | スポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

一人シリコンバレー

ワークスアプリケーションズの手がける一人シリコンバレー創業プロジェクト。
小林さんのブログで「賛否あってよいのではないでしょうか」ということですが、理屈としては確かにそうなんですけど、個人的には「否」のほうは、なぜそう感じるのか正直よくわかりません。

私のいる会社でも、シムリーさんと組んで経営者スカウトプロジェクトという起業家支援プログラムを行ないました。で、やっぱりやるとなったら(資金や場所を提供してくれることになる)シムリーさんの事業にシナジーがあるかどうか、というのは重要なポイントです。

このプロジェクトを運営する立場にたって考えてみれば、ワークスアプリケーションズさんが同社の事業にシナジーがあるかどうかを審査の観点に置くのは、ごく自然なことでしょう。
また、ビジネスプランとして良いものかどうか、だけではなく、その人の経営者としての資質を見るというのも欠かせません。

もしもシナジーの見込める事業を考えられるなら、リスクを減らせる起業手段として、十分に検討しうる(すべき)プログラムだと私は思います。
posted by sumie at 01:41| Comment(2) | TrackBack(0) | キャリア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年04月07日

ご来場ありがとうございます

今週にはいってから、「キャリアコンサルタント」と検索して当ブログにお越しいただいた方が格段に増えてきた。・・・・と思ってぐぐってみたら、なんと1ページめの4番目にあるではないですか! これはびっくり。前は確か2ページめだったはず。なにもSEO対策とかしていないで、好き勝手につくっていただけなのに。

ご来場の皆様、これを機に、ぜひご贔屓に。
posted by sumie at 01:12| Comment(4) | TrackBack(0) | 日々のできごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年04月05日

社長は孤独

ブロガーの間で話題の、「渋谷ではたらく社長の告白」
ランチを買いにいったついでに、平積みになっていたその本を買いました。

藤田社長は福井出身、そして元インテリジェンス、と共通項があるために一方的に親近感をもっています(先方はご存じないと思いますが)。ついでに言うなら曇天の福井を早く脱出したかったのも、いっしょです。
ちなみに私がインテリジェンスにいたのが98年4月〜なので、藤田さんとはちょうど入れ違いの時期ですが、社内ではすでに「入社して1年なのに会社を立ち上げたすごい人」といった評判が確立していたように思います。

それから順調に業容拡大、渋谷マークシティにオフィスをかまえ、上場も果たし、関連会社もどんどんつくり、とまさに順風満帆だとみていました。もちろん波はありますけど、それも難なく乗り越えているように思っていました。

知人のいた会社が買収されそうになったりしたこともあって、正直、小憎らしいくらいに感じたこともあります。



・・・でも。



だれにも相談できず、ひとりで苦しみ悩み傷つき決断をくだしていった藤田社長の姿が、この本にはありました。いや、ここまで書いていいんですか、というくらいに赤裸々に書かれています。疑似体験できるといってもいいくらいです。

藤田さん、書きながら泣いたとおっしゃってましたが、読んでいても涙が出てきます。ぐいぐいひきつけられる本です。一気に読めます。

さあ、仕事がんばろう、という気持ちになれる本です。おすすめ。
posted by sumie at 00:51| Comment(0) | TrackBack(6) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年04月04日

教皇ヨハネ・パウロ二世、死去

それに伴い、東京でも追悼ミサが開かれます。

私が使っている名前のマキシミリアナは、クリスチャンネームです。
その立場であればもちろんこれは悲しい出来事なのですが、でも、これほど大きくマスコミにとりあげられるとは思いませんでした。

それだけ慕われていた方だったのですね。
どうか安らかにお休みください。
posted by sumie at 23:36| Comment(0) | TrackBack(0) | 世の中の動き | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ネットとラジオ局の融合

といっても、ほりえもんとニッポン放送の話ではありません(笑)。

私が沖縄にはまり始めた頃から読んでいたメルマガ「週刊沖縄ふぁん」が、じつは先日休刊となりました。それは、裏編集長の萩野さんがコミュニティ放送局のエフエム那覇でウェブの編集やメルマガの制作などをされることになり、週刊沖縄ふぁんが発行できなくなってしまったためです。

このメルマガを読みながら沖縄の青い空、青い海に思いをはせていた私は悲しくて仕方ないのですが、それでも、これからはエフエム那覇が、沖縄情報系の老舗ポータルサイト「インターネットウルマ(http://www.u-r-u-m-a.co.jp/)」の企画・運営をされるということなので、そちらに期待するとしましょう。

それにしても、ネットとラジオ局の融合は、例の件があるだけに、いったいどんなことをするんだろう???と気になります。しかし沖縄という土地柄を考えれば、コミュニティ放送局といえど、放送が受信できない遠い土地の人とも交流できる必要・ニーズがある。そうであれば、インターネットを使うのは確かに手っ取り早いのでしょう。全国局であるニッポン放送とはやや事情が異なります。

週刊沖縄ふぁんには、このように書かれています。

 なぜ放送局がインターネット? と思うかもしれませんが、エフエム那覇はウェブサイトの企画・運営やデータベースの構築、ウェブアプリの開発(カレンダーや Pashaエンジン等)も行っており、情報収集力もあります。そうした能力を評価されてのことです。これに伴って、裏編も「インターネットウルマ」の企画・運営に関わることになりました。
 ご存じの通り、「インターネットウルマ」は膨大なコンテンツを持っています。しかし、長い歴史の間に建て増し建て増しの温泉旅館のような複雑な構造となってしまっています。現在エフエム那覇では、4月下旬を目標に、基本コンセプトから見直したリニューアル計画に取り組んでいます。
 まもなくその開発の進捗状況から公開してゆくこととなります。沖縄の、こんなこと知りたい、あのコーナーはこうして、このコンテンツは残して、などなど、皆さんの意見をライブに聞きながら開発を進めたいと思います。

以上、情報は週刊沖縄ふぁんhttp://www.sokuhou.co.jp/okifan/ 第316号を参照しました。
posted by sumie at 01:59| Comment(0) | TrackBack(0) | my favorites | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年04月03日

文脈の通じている組織

それが大企業であろうとちいさな団体であろうと、その会社が目指しているところがどこであって、そこに進むために自分たちがなにをすべきであるか、ひとりひとりが理解しわきまえている組織は、そこにいて気持ちが良いし、それが好循環を生み出していくものです。

逆に、自分たちがどこへ進めば良いのかわからず、自分以外の人のことを悪く言うことでしか自分の身を守れなくなったり、自分の業務をこなすことだけに汲々としている状態であるのは、雰囲気が悪く、協力的でもなく、なにかをみんなで達成しようという気持ちにはなれないものでしょう。

表面的に仲が良さそうにみえても、裏ではだれかがだれかの足をひっぱっている組織なんていうのも最悪です。そんな話を聞くとどうにも悲しくなります。

ひとつひとつのピースが一見つながっているように見えても、つながった絵を見たらまったく意味をなしていない絵ができあがっている。そんな文脈の通じていない組織は、競争力もありません。もちろん、以前のエントリで書いたように、社内でどう思われようとお客様に対して真摯であれば良いのです。しかし一方で、お客様に対して最高の対応をしようと思ったら、組織全体で一枚岩になって応じるのがいちばん良いはずなのです。

じゃあ、そんな組織になっていないのは何が原因なのか。
そんな組織にするためにはどうしたらいいのか。

そこに、マネジメントのあり方が大きく影響しているのは間違いありません。
いまのマネジメントがうまく機能していないのであれば、そこになんらかの刺激を与える必要があるでしょう。

私自身、正直にいってこの点で正解をもっているわけではないので、またあらためてこのテーマについては書くことになると思います。今回はこのあたりで。
posted by sumie at 16:56| Comment(0) | TrackBack(0) | キャリア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年04月02日

祝 我がチーム今シーズン初勝利&楽天初連勝!!

テレビの中継を見ていましたが、きょうの我が阪神は春祭りといったところでした。
ヒット11本で9点が示すとおり、とにかく打てば点が入る調子のよさ。
それに、なにより福原投手が良かったですね。
この調子でこれからも頑張ってほしいです。

そして、楽天イーグルスはなんと西武・松坂投手相手に勝利! 今季初連勝!
いや、プロの皆様に対してこんな表現はほんとうに申し訳ないとは思うのですが、楽天を見ていると、まだ選手同士の呼吸があってないのかなぁと不安を感じてしまい、なんというか、免許とりたての人の運転する車の助手席に乗っているような感覚になるんですよね。
でも、以前のエントリに書いたとおり、楽天野球団の社長は以前の上司なので、もっと勝ってほしいなぁ。。。
posted by sumie at 22:45| Comment(0) | TrackBack(0) | スポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

キャリアコンサルタントのブログ その2 改め 人材ビジネスの人のブログ

以前にキャリアコンサルタントのブログというエントリを書いたことがありますが、最近またいろいろ見かけるようになりました。最近は社長の書くブログを見かけることが多いです。

とくに面白いなぁと思ったのはインテリジェンス鎌田社長のブログでしょうか。
まだ人材ビジネスについてのコメントがないのが残念ですが、ブログを始めて面白がっている鎌田さんの声がそのまま聞こえてきそうなブログです。
→ 丸の内で働くある一人の社長のブログ http://intelligence.ameblo.jp/

元パソナ社長、現プロフェッショナルバンク社長の上田さんはまだエントリが少ないし、コメントもトラバもできないので、ブログというよりはコラムといったらいいかな。
→ 団塊社長のプロブログ http://www.pro-bank.co.jp/blog/

ヘッドハンティングではここの会社は最近よく名前を聞きます。サーチファームジャパン。
その古賀社長のブログは、社員も実名で登場。
→ ヘッドハンティング会社社長のブログ http://sfj.cocolog-nifty.com/ceo/

アイアムは、まだ2年目だけどインターネット広告をよく出していることもあって目にすることが多いし、伸びていますよね。
→ 有馬がゆく 転職支援会社 社長日記 http://blog.i-am.jp/arima/

ほかにも実はまだまだたくさんあるのですが、とりあえず今回はここまで。
posted by sumie at 13:56| Comment(0) | TrackBack(1) | キャリア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年04月01日

今日から個人情報保護法が施行

きょうからいよいよ個人情報保護法が施行されます。
人材紹介業は、まさに個人情報をお預かりするビジネスですから、私のいる会社でも今日に向けて何度も何度もミーティングを開きました。ごく当たり前のことであっても、各社員の意識と行動の徹底をはかることも含めて指針をたてました。

そんなわけでやや神経過敏になっている面はあるようですが、まあそれでも、「ここまでだったら絶対大丈夫」と安心することなく、常に注意を払っていきたいものです。

各新聞社サイトを見てみたら、日経新聞http://www.nikkei.co.jp/はトップページ最下部に「個人情報の取り扱い」がボールドで示されていて、内容もしっかりしているのではないかと感じました。朝日はクリック2回押さないといけないのはやや不親切か。

・・・・・・

ということで、今日から4月。

桜も咲き始め、いよいよ春本番。また新たな気持ちでがんばりたいものです。
posted by sumie at 07:36| Comment(0) | TrackBack(3) | 世の中の動き | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。