2004年08月15日

外国で働く

30歳は過ぎている。で、仕事は外資金融でばりばりに活躍している。成績優秀。ふと、自分はこのあと何をしたいんだろう、と、目標を見失ったような感じになる。

で、そこで出てくるのが、外国で働きたい、ということだ。
うーむ。その選択かー。

日本って、そんなに魅力ないですか?
外国って、そんなに魅力ありますか?
posted by sumie at 23:09| Comment(2) | TrackBack(0) | キャリア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

プロフェッショナルについて

いま勤めている会社で発行しているメルマガで、冒頭の文を書いていて、そのおかげでかなり本を読むようになった。でも、「ああこの本に出合えて良かった」と思えるのは40冊に1冊くらいの割合かな。

ここ数ヶ月でこれ、と思ったのは大野豊さんの 「全力投球―我が選んだ道に悔いはなし」 ですね。

成長できない自分に嫌気がさしながらもそれを克服していく様子が、とてもリアルに描かれていて、すごくsympathyを覚える。自分はダメだーと投げ出さない、だからプロフェッショナルなんだね。
posted by sumie at 22:31| Comment(0) | TrackBack(1) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。